上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.08 久しぶりです
お久しぶりです。
前の日記から1年以上経ってしまいました。

現在私は短大生で、去年は就活の一年でした。
って言っても説明会とかセミナーとかは出てぼーっと話を聞くだけって感じで、
実際動き始めたのは6月頃なんですけどね。

6月ごろは銀行の学校推薦をとるために、
推薦締めきりの2,3日前に自己アピール文考えたりしました。
この時点でやる気、焦燥感の無さがわかりますよね。
学校推薦は、1年生の冬に受けるSPIのテストの結果と
1年生の成績、自己アピールなどを考慮して決めると言っていました。

結果、SPIの試験がとても良い出来だったので、推薦はもらえました!
(SPIはマーク式だったので、運が良かったんです…)

しかし推薦の説明会のときに、
「学校推薦だからと言って、大学受験とは違い、必ず受かるわけではない」
と言われました。

結果、銀行は落ちましたwww
試験はとっても簡単だったので(中学生レベルの計算や漢字など)
多分満点だったと思いますw

落ちた時はショックだったけど、
「ま、いっか」くらいの軽い気持ちでしたww

というか、落ちたショックよりも
やりたいことも決まってない中、受けるところを探さなくてはいけない、
勉強も続けなくてはいけない、
ストッキングを履く日々が続く…

という「めんどくさい」気持ちでいっぱいでした。

その後は自分が短大生だから
興味を持った仕事にもどうせ就けないし。(応募もできないんですよね)
説明会行っても「短大生はちょっと…」って言われたし。
なんて「短大生だからだめなんだ」と悲観したりもしました。

そんなこと言う私を見て、親は辛かったでしょうね。

私は双子で、片方は男です。
で、そっちは四大に通っているので、その当てつけもありました。
私の方が努力して良い成績とってるのに。
何で私が我慢しなくちゃならないの?
とかね。

でもそんなこと思うなら公立行けって話ですよね。
短大より学費だって安いんだし。
でもそんなに頭良くないし。
頑張る気もなかったし。

結局は自分なんですよね。


こんな感じに苛々して悲観して反省して
ってのを続けながら夏休みに入り、
ゼミの先生にお願いして勉強会を開いてもらったり、
履歴書見てもらったり、とてもお世話になりました。

夏休みには
・家から近い・日曜休み・事務
という私には素晴らしい条件の会社があったので、そちらの説明会に参加しました。
参加人数がかなり多くて正直駄目だと思っていましたが、
書類審査は通過し、面接まで行きました。

面接官は3人いて、2人怖い人、1人は普通の人でした。
今でも覚えついる質問は
「双子だってさっき言ってたけど、愛されてないとか感じないとかないの?片方がひいきされてるとかさ」
です。

聴かれたとき泣きそうになりましたよww
泣きそうになっただけで泣かないけど。

その3秒後には
「んなこと聞いてどうすんだよ ボケ」
なんて感情になっていました。
きれずに済んでよかった(*^ω^*)←

その後は健康診断をしたりと、結果まで1~2ヵ月かかり、
無事内定をいただきました。

長い就活だった気になっていますが、
実質動いていたのは4カ月くらい。
普通?短い?長い?

今はアルバイトとしてその会社で働いています。
今のところ怖い人にもあたってないし、
皆優しくしてくれるしとってもいい会社だと思ってます。
今のところね。
まぁどんな会社でも
長くいれば嫌なところが見えてくるだろうし、
そのへんはわかっているつもりです。



内定いただいた後は、
短期のアルバイトをしました。
・なめこキャラクターのグッズ販売
・世論調査の電話かけ
・選挙の投票事務
・年越しそばの販売
・デパートの承り業

こう見たら3ヵ月のうちにいろんなことしてますね。
いい経験になりました。

でもやっぱり一年ちょっと続けた、
カタログ販売のコールセンターがためになったな。
嫌なこと多かったけど。
就活のときも言葉遣いで困らなかったし。
おすすめ。

とりあえず久々の更新ということで、
去年から今まであったことを書きました。

仕事に慣れるまで粘土触ったりできなさそうなので、
しばらくはただの平凡な日記が続くと思います。

でも次は旅行の事書きますよ!!



blog2.png




にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pupupu2.blog2.fc2.com/tb.php/191-6da4c7b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。